復縁のタイミングと期間:元彼と別れたのが長年の付き合いの末の場合

長く付き合った彼と別れてしまってしんどいですよね。

 

そして、そんなにすぐに気持ちを切り替えることはできないだろうし、

 

元彼のことを忘れることもできないと思います。

 

 

当然、また付き合いたいな、復縁したいなと思っているでしょう。

 

 

長年付き合ってきた2人だからこそ、別れるという結論を出したのでしょう。

 

 

しかし、逆に考えれば、

 

 

なんで、長年付き合えたのですか?

 

 

 

きっとお互いの相性がよかったんだと思います。

 

居心地がよかったんだと思います。

 

 

そんな思いをしているのは、あなただけではありません。

 

元彼もきっと同じ思いをしています

 

 

ここでは、長年付き合った末に分かれてしまった場合の復縁のタイミングをご紹介します。

 

 

長年付き合った末に別れた場合の復縁のタイミングと期間は?

長年付き合っていたのはなぜ?

 

長年というのは人によって個人差はありますが、

 

概ね3年くらいではないでしょうか?

 

 

それだけお付き合いできるのってすごいことですよ。

 

 

恋愛では、魔の2年目というのがあり、

 

2年目のカップルは、倦怠期に陥ったり、相手の嫌なところばかり見えたりして

 

別れやすくなっています。

 

 

これを乗り越えて3年付き合ったのに別れたのには、

 

しっかりとした理由があるのでしょうか?

 

 

一番多いのが、けんか別れです。

 

 

すでにお互いのいいところ、悪いところも知っていると思います。

 

だからこそ、遠慮なく物事をぶつけすぎてけんかになってしまいがちです。

 

お互いのわがままもありますからね。

 

 

しかし。

 

この長年付き合った末に別れたカップルは、復縁しやすいのです。

 

 

だって、3年以上も一緒にいたんですもん。

 

 

あなた以上の女がその辺にゴロゴロしていると思いますか?

 

 

ありえません。

 

 

3年以上一緒にお付き合いしていたことは、

 

なによりもほかの女の人に比べてアドバンテージがあります。

 

 

元彼も、次に恋愛をするときでも必ずあなたと比べます。

 

比べると、必ずあなたのいいところも思い出すわけです。

 

そうすると、あなたの魅力に再度気づき、

 

元彼も

 

『復縁したいなぁ』

 

と感じているはずなんです。

 

 

復縁のタイミングは?

 

長年付き合ってきた2人の場合、

 

あまり遅すぎない方がいいですね。

 

 

そして、早めに連絡を取り始めましょう。

 

それは業務連絡でもいいし、最近どうしてる?的なことでもOKです。

 

とにかく連絡を取り始めることが大事です。

 

 

そして、けんか別れをしたのだったら、

 

素直に謝りましょう。

 

 

そして、率直に

 

 

「また付き合ってもらいたいんだけど」

 

 

とストレートに思いを伝える方がよいです。

 

 

長年付き合っていたというアドバンテージをしっかり生かし、

 

素直なあなたを元彼に認めてもらいましょう。

 

 

長年付き合えばその分、情も移ります。

 

復縁のチャンスは大きいといえますね。

 

 

いつごろからチャンスはあるの?

 

復縁への期間は、1ヶ月以降でOKです。

 

 

冷却期間としても1ヶ月あれば十分ですし、

 

長年の付き合いから考えれば、普通のカップルよりも短い期間で、

 

お互いのことをまた思い出すはずです。

 

 

逆に長すぎる期間はあなたとのいい思い出も薄れさせてしまう結果になりますので、

 

逆効果となります。

 

 

長年付き合ってきた場合は、素直さが一番男のハートには刺さります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ