復縁したいあなたに知っておいてほしい男性心理とは?

「男心がわからない!」

 

 

このセリフ何回聞いたでしょうか。

 

 

失恋したら相手のことがとたんにわからなくなってしまいませんか?

 

 

そうなんです。

 

 

すべてがわからなくなってしまいますよね。

 

 

本当に好きだったのか?

 

本当に好かれていたのか? ・・・

 

 

 

でも、大丈夫です。

 

 

男であり、今までもそして今も数々の相談を受けている私が、

 

 

振った男の心理をご説明します。

 

 

復縁をしたいなぁと思っているあなたにはぜひとも参考にしてもらいたいです。

 

 

復縁したいなら男性心理を理解することがチャンスをつかむ道

別れた直後はそっとしておいてほしい

 

まず、第一に、

 

 

『彼があなたを振りました』

 

 

これを前提として男性心理をご説明します。

 

 

 

この場合、彼は、すごいパワーを使って、あなたに別れをきりだしました。

 

 

その方法が、直接会ってでも、電話であっても、すごいパワーを使います。

 

 

そして、別れることになった今、彼は、放心状態でぐったりしています。

 

 

決して、ルンルンと遊びに行っていることはありません。

 

 

しかし、1日・2日たつと、今度は、解放感にひたっていきます。

 

 

今まで、あなたのことを考えて、いろいろできなかったこともあるかもしれません。

 

 

しかし、自由になった今、それを止める近い人もいません。

 

 

「でも、私、彼のやりたいことをやらせてあげてたよ!」

 

 

そう思うでしょう。

 

 

しかし、男はそうではないんです。

 

 

あなたに言っていないだけで、もっともっとやりたいことがあったんです。

 

 

でも、それは、あなたが悪かったとか、気づいてあげられなかったとかいうことではありません。

 

 

男は、

 

 

やりたいことをすべてあなたに伝えることはありません。

 

 

それは、男のメンツもあるし、何より「伝えておこう」と考えないものなのです。

 

 

自分の中にしまいこんでいます。

 

 

ですから、これについて、あなたは気に病む必要はありません。

 

 

あなたと別れた彼は、自分のやりたいことをやろうとしているので、

 

もし、そんな自由を謳歌しようとしているときに、

 

あなたから連絡が来ても、邪魔と思うだけです。

 

 

1ヶ月くらいすると別れを実感する

 

しかし、1ヶ月もすると、やりたいこともやりつくし、飽きてきます。

 

 

その時には、いつも傍にいてくれたはずのあなたはもういないのです。

 

 

このことに気づいて、違和感を感じ始めます。

 

わかりやすく言うと、

 

 

『落ち着かなくなる』

 

 

のです。

 

 

1ヶ月もたてば、どうやっても別れた当初の怒りや嫌なことも、

 

消えないまでも、薄れています。

 

 

そうなると、こんどは楽しかったあなたとの日々を思い出します。

 

 

「あなたは何を今頃しているかな?」

 

「あそこに一緒に行って楽しかったな」

 

 

そして、

 

 

「今頃どうしているのかな?」

 

 

と現在のあなたのことが気になり始めます。

 

 

そうなると、どうにかしてあなたの様子を知りたくなります。

 

 

もし、共通の友人がいれば、その友人に、最近のあなたの近況を尋ねるのもこの時期です。

 

 

もし、そのときに、あなたがフリーなら安心するのです。

 

 

なぜなら、あなたが誰のものにもなっていないということは、

 

男性深層心理の中では、「まだ自分のものだ」と思ってしまうのです。

 

 

現実・実際にはあなたはフリーで誰のものでもないのですが、

 

男はエゴなもので、そう考えてしまうものです。

 

 

男って勝手でしょ?

 

 

でもそんなものです。

 

 

しかし、同時に、この時男性の深層心理では、あなたとの復縁を受け入れる気持ちも生まれています。

 

 

 

一方、もしあなたにほかの男の影がちらついていたらどうでしょう?

 

 

あなたのことが気になり始めていたら、心穏やかではありません。

 

もっと詳しいことを共通の友人に問い合わせるはずです。

 

 

このときの男性心理は、「俺がいたのに、もう新しい男と!」と怒りの気持ちが芽生えます。

 

 

そして、男は勝手なもので、

 

 

『あなたを取り返したくなるのです』

 

 

なぜなら、彼は、

 

 

あなたは(元)彼のものだったのに、他の男のものになりそう。とられたくない!

 

 

と考えるからです。

 

 

勝手でしょう?

 

 

でも、そんなものなんです。

 

 

いいかえれば、別れてみてあなたのよさに再度気づき始めたということです。

 

 

つまり、

 

 

復縁に向けて彼も自分でも知らず知らず準備ができつつある

 

 

のです。

 

 

実は別れたからといってすぐ次にはいかない

 

実は、男は、あなたと別れたからと言って、

 

すぐに次の女性にアタックすることはほとんどありません。

 

 

なぜなら、別れた直後に次の女性に行っても「軽い」と思われることを知っているからです。

 

これは、他に好きな女性ができたと別れた場合も一緒です。

 

 

必ず空白の期間ができます。

 

 

それが、前述の1ヶ月です。

 

やりたいことをやる期間ですね。

 

この間に、遊ぶことはあっても、次の女性に告白することはまずありません。

 

 

別れてすぐに連絡を取らないと、他の女性のところに行ってしまう

 

 

ということはありませんから、安心してください。

 

 

むしろ、別れた直後に連絡を取る方が、自分の時間の邪魔をされたと思い、

心証がよくありません。

 

 

気になるとは思いますが、新しい女性に行くことはまずありませんので安心してください。

 

 

気になっている場合は男からアクションがある

 

そして、1ヶ月がすぎ、彼は、深層心理であなた復縁してもいいかなと思い始めました。

 

ただ、彼本人はその気持ちに彼自身も気づいていません。

 

 

次に、あなたがフリーか、男の影があるのか探りを共通の友人にするでしょう。

 

 

そして、あなたのことが気になって仕方がない彼は、

 

 

なんでもない連絡

 

 

をしてきます。

 

 

「久しぶり!元気にしてる?」

 

 

こんなメールやLINEが入ってくると思います。

 

 

なぜなら、男は素直じゃありませんし、小心者ですから、

 

 

探り

 

 

を入れてくるんです。

 

 

 

ここまでくると、今度はあなたのペースに持ってきて彼の気をどんどんひいていきましょう。

 

 

男は単純

 

基本的に、

 

 

男は単純

 

 

です。

 

 

深く考えているようで、あまり深く考えていません。

 

 

しかも、自分が振ったのにあなたがどうしているのか気になるのは日常茶飯事です。

 

 

念のため、振った相手のことが気になるかどうか、私の周りの男たちにも聞いてみましたが、

 

 

 

8人中8人が

 

 

気になる!

 

 

 

と答えました。

 

 

そんなもんなんです。

 

 

ですから、あなたは、あせらず復縁のタイミングを待つことがとっても重要です。

 

 

『振った  ⇒  自由を謳歌  ⇒  寂しさに気づく  ⇒  別れた彼女が気になる  ⇒  連絡する』

 

 

この構図です。

 

 

男はわりとほったらかしにしていても復縁したがるものです。

 

それは、深層心理であなたのことを忘れられないからです。

 

 

復縁のチャンスは必ずありますからあせらずに準備をしていくのが、

 

成功のポイントです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ